grava meets カワダユカリ at 富山 Route 46

富山Route46での、
「grava meets カワダユカリ」
ご覧いただいた方、
お店の方々、
gravaのお三方(&お家の皆さま)、
ありがとうございました😌

富山県で、
自分の名前がついたライブ演奏は
生まれて初でした。

しかもこの日は
Route46のライブ演奏だけでなく、

gravaの3人と朝リハーサルからの → 「谷川俊太郎とDiva(pf,vo,bassのトリオ)」コンサート鑑賞」 → 商店街の地場もんスーパーちょっこり寄りみち(笑) → 高商高校が勝った甲子園野球を、その時間にいらしていたお店のお客さんとテレビ鑑賞しながらのサウンドチェック → 本番 → 激ウマまかない料理を頂き → 布上家で整体受ける(笑)

と、なかなかに濃密な1日でしたー。

おそらくこの1日だけで言えば、
私は世界で一番gravaの魅力を堪能した人間でしょう☺️

演奏自体は、
私が何万回も歌っているはずの「Oh Happy Day」で、ど偉い間違い方をして自分で自分を嘲笑いましたが(´∀`)、
gravaとカワダの青春時代の曲目、Sister Act 2の曲たち、gravaでの定番曲やオリジナルなど、ポップで、伝わりやすい内容になったのではないかと思います。

女性ボーカル3声はピタッとくると、歌っている方もかなり心地よくて、これ、もっともっと深めたいなと思いました。

ピアノとボーカルというとてもシンプルだけどその分、表現の幅も未知数。
3声+鍵盤。

もっと、もっと面白いことしてみたいなー。今回はポップな内容でしたが、ジャズっぽいのも、ソウルフルなのも、前衛的なのも、カントリーっぽいのとか、なんか色々できそうで妄想してしまう🤤🤤🤤あ、今回は朗読もしたんですよー。これももっと深めたいと思った(^^)

きっとまたこの編成で、皆さんにお届けできる日が来るかと思います!
その時までまたお楽しみに〜♪

※盛りだくさんに時間を過ごしていたら、自分で写真撮り損ねていました。色んな方のお写真お借りしました👏

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です